産学・地域マッチングサイト

企業や地域自治体・公共機関、大学等の産学官連携による「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム KuRiPS」

 

549 件中 1 ~ 10 件を表示
ニーズ・シーズ
  • 島嶼域の漁業・漁協の課題を資源に変える経営振興戦略

    島嶼域の漁業・漁協の課題を資源に変える経営振興戦略

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-09-08

    【研究の背景および目的】 海に囲まれる島嶼域は、水産業に可能性を持つ地域のひとつです。しかし、水産物の島外出荷には時間と費用がかかるうえ、鮮度劣化による取引価格の低迷もみられます。こうした「条件不利性」は克服できない課題でした。しかし近年、鮮度劣化を最小限にとどめる新技術の開発や販路の開拓により、周辺海域に豊かな水産資源が存在する島嶼域が、一転して「恵まれた地域」になる可能性も高まっています。現場との協業と異業種連携を通じて、漁業経営の浮揚に向けた個別の戦略策定に貢献します。 【おもな研究内容】...

  • アルコールが引き起こす臓器障害の発症メカニズム

    アルコールが引き起こす臓器障害の発症メカニズム

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-09-08

    【研究の背景および目的】 鹿児島県は日本有数の焼酎の名産地です。酒は百薬の長と言われますが,飲みすぎると肝硬変・膵炎・脳疾患等を引き起こすことが知られています。これらの臓器障害はNAD+/NADH比の偏りや活性酸素(ROS),アルコールやアセトアルデヒドの直接毒性によって引き起こされると考えられていますが,結論は出ていません。私たちは飲酒による臓器障害の発症機序について,アルコール代謝の要であるアルコール脱水素酵素class I (ADH1),class III (ADH3)に注目して研究を行っ...

  • 水産物消費に対する消費者マインドの調査

    水産物消費に対する消費者マインドの調査

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-08-30

    【研究の背景および目的】 食の簡便化や低価格志向といった意識が高まる中で、家庭での水産物消費量は減少傾向にあります。一方で、祝いの席での高級食材や健康志向の高まりによる水産物需要は依然旺盛で、「消費現場の課題」に即した商品開発や売り場作り次第で、販売促進の余地があることを示しています。東日本大震災の被災地復興に携わった経験から始まる本研究は、「消費現場の課題」を社会調査の手法を用いることで明らかにし、効果的なマーケティング戦略の立案に貢献する情報の提供を目的としています。 【おもな研究内容】 ①...

  • 新産業創出ネットワーク事業ベンチャー支援補助金[2次募集]のお知らせ

    新産業創出ネットワーク事業ベンチャー支援補助金[2次募集]のお知らせ

    その他(助成金・イベント等) 2021-08-11

    令和3年度新産業創出ネットワーク事業ベンチャー支援について 事業目的 地域産業の課題解決に向けたイノベーションの創出など本県のものづくりにつながる研究体制の構築を目指す上で必要となる活動を促進するため,大学の研究者や中小企業等を中心とした研究開発ワーキンググループの調査・研究の活動に要する経費を支援いたします。 補助対象者 大学等研究機関に属する研究者や中小企業者等で構成されたワーキンググループ(以下,「補助事業者」という。)とする。なお,補助金手続き・管理のため,代表者を定めるものとする。 た...

  • 削りを極めた技術「カーブカット工法」 削りで挑戦し続けます!

    削りを極めた技術「カーブカット工法」 削りで挑戦し続けます!

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-08-03

    カーブカット工法 当社は、新工法カープカット工法を開発し材料から部品加工の一発加工を可能と致しました。 従釆部品加工の際にさまざまな工作機械を伎用し複数回の加工を行い加工時間、コストを多く要していました。 当社のカーブカット工法を行うことでユーザー様へ短納期、低コスト、高品質で加工部品を提供致します。 カーブカット工法応用作品 ・ピラミッド ・烏籠サイコロ(米粒比較) ・応用作品

  • アルコール・薬物使用障害からの回復支援モデルの開発

    アルコール・薬物使用障害からの回復支援モデルの開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-07-27

    【研究の背景および目的】 アルコールをはじめとする薬物の有害使用は、心身のみでなく経済的にもダメージを与えることから、世界の健康障害の最大のリスク要因の一つとされています。回復には長い時間がかかり、病院での治療と社会的な支援体制の双方が不可欠です。本研究ではアルコール・薬物使用障害の回復に必要となる要因について、体験者の方や回復支援施設の方々のご協力のもとデータを蓄積しています。精神保健看護学の見地から、科学的データに基づく回復支援モデルを開発することが目的です。 【おもな研究内容】 1.アルコ...

  • ミトコンドリアの認知症・サルコペニアへの影響と治療法

    ミトコンドリアの認知症・サルコペニアへの影響と治療法

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-07-13

    【研究の背景および目的】 ミトコンドリアは活動エネルギーを生み出す重要な細胞内小器官で、赤血球以外の全ての細胞に存在します。ミトコンドリアに異常があると、中枢神経系や骨格筋を中心に多様な症状を呈すミトコンドリア病という難病を引き起こします。一方でミトコンドリアは年齢と共に機能低下することも分かっており、老化にも重要な役割を果たしています。我々は成人のミトコンドリア病、中でも白質脳症および認知症へのミトコンドリアの関与と症状悪化を示すマーカーの探索を目指して研究しています。 【おもな研究内容】 ・...

  • 心不全モデルマウスを用いた新規治療法の開発

    心不全モデルマウスを用いた新規治療法の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-07-06

    研究の背景及び目的 心臓疾患(心臓病)は我が国における三大死亡要因の一つであり、現在もその死亡数・死亡率は増加傾向にあります。このうち心不全は心臓の機能低下によって身体活動に必要な血液を全身に送れなくなった状態であり、QOLを著しく低下させ最悪の場合は死に至ります。しかし医学の発達した現代においても、各々の病態メカニズムに即した効果的な治療法は多くありません。本研究は、作製した心不全モデルマウスを用いて病気のメカニズムを解明し、新しい治療法を開発することが目的です。 おもな研究内容 ラミンA/C...

  • プリント基板の開発・試作

    プリント基板の開発・試作

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-07-05

    研究概要 プリント基板の開発・試作用加工機(LPKFProtoMat S104) 銅箔を切削してパターンを加工します。 ガーバー図面拡張子対応 レイヤー名拡張子 Toplaye「 **********.T OP Bottom Layer ** * *******.BOT SolderMaskTop **********.S MT SolderMaskBottom ********** .SMB SilkScreenTop **********.SST SilkScreenBottom *****...

  • 廃棄物および未利用資源を活用した材料開発他

    廃棄物および未利用資源を活用した材料開発他

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-07-05

    ~地域に根ざした研究を進めています~ 研究概要 廃GFRPを有効利用した水質・大気汚染浄化セラミックスの開発 概要 ・GFRP(ガラス繊維強化プラスチック) 製品の製造過程で発生したGFRP副産物を有効利用して,環境調和型の吸着材(染色排水, NOX)を開発 成果 ・GFRPの粒径,混合率などを変えることで, 多孔質セラミックスが実現 (板状,粒状) ・アソ系染料(OrangeJI)の吸着 ・懸濁物質(100μm以上)のろ過etc. 廃シリカを有効利用した屋上緑化材の開発 概要 ・合成シリカ製品...

利用登録
する