産学・地域マッチングサイト

企業や地域自治体・公共機関、大学等の産学官連携による「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム KuRiPS」

アルコール・薬物使用障害からの回復支援モデルの開発

  • 公開日: 2021-07-27
添付:PDFファイル

【研究の背景および目的】
アルコールをはじめとする薬物の有害使用は、心身のみでなく経済的にもダメージを与えることから、世界の健康障害の最大のリスク要因の一つとされています。回復には長い時間がかかり、病院での治療と社会的な支援体制の双方が不可欠です。本研究ではアルコール・薬物使用障害の回復に必要となる要因について、体験者の方や回復支援施設の方々のご協力のもとデータを蓄積しています。精神保健看護学の見地から、科学的データに基づく回復支援モデルを開発することが目的です。
【おもな研究内容】
1.アルコール使用障害を有する女性を対象とした教材の開発
一般的に女性は男性よりアルコールの影響を受けやすく依存の進行も早いと言われており、出産適齢期の女性はアルコールの有害な使用の高リスク者です。若年女性のアルコール関連問題対策として、ライフイベントや生物学的特徴等を考慮した教育的介入が必要となります。アルコール使用障害を有する若年層の女性を対象に、家族や支援者と一緒に読める教材を開発しました。保健所や依存症治療機関の他、学校等での予防教育にもご活用いただいています。
2.自助グループに所属するアルコール使用障害を有する方のリカバリーに関する研究
自助グループに所属するアルコール使用障害を有する方のリカバリー体験を調査した結果、「素面で過ごす際の快の体感」「他者との交流を通した主体的な治療参画」「セルフモニタリングの深化」「自己の存在価値を見出すこと」が回復の要因となると明らかになりました。本研究により、アルコール使用障害の方の回復支援の一つとして、支援者は対象者への理解を深めつつ、対象の好みや嗜好を捉え、日々の生活の中で日常的に快の感覚を得る手段を協働作業で検討していく必要性が示唆されました。
3.薬物使用障害を有する方の生活の質に関する研究
薬物使用障害を有する方の生活の質について調査をした結果、薬物に依存していた生活から脱却した後も、生活のしづらさが継続していることが明らかになりました。回復のためには、治療継続と社会的支援の充実、就労支援等が必要となることが示唆されました。
【期待される効果・応用分野】
アルコール・薬物使用障害を有する方やご家族の方が、地域で安心した環境で過ごせるためのより良い支援を目指し、回復支援モデルを開発・検証しています。アルコール・薬物使用障害を有する方の早期発見・早期介入・回復支援などの手法を探索し、研究成果を発信します。研究成果をもとに、地域のアルコール・薬物関連問題に関する教育への寄与、アルコール・薬物使用障害に対する看護の発展等を目指し、アルコール・薬物使用障害を有する方の回復支援に貢献したいと考えています。
【共同研究・特許などアピールポイント】
●大学、精神科病院、高等学校の養護教員等との共同研究に取り組んでいます。
●アルコール・薬物使用障害について地域の健康教育活動を行っています。
●地域の皆様のメンタルヘルス向上へお役に立ちたいと思います。
【コーディネーターから一言】
社会的支援が不可欠な、アルコール・薬物依存症の回復支援モデルを研究。精神科看護師の経験も長く、メンタルヘルス全般に関する講演・研修会等に協力できます。地域と連携した研究活動を推進します。ご連絡ください。
研究分野:精神保健看護学
キーワード:アルコール使用障害 物質使用障害 レジリエンス リカバリー

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 国内 / 南九州 / 南西諸島域 / その他地域
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • ミトコンドリアの認知症・サルコペニアへの影響と治療法

    ミトコンドリアの認知症・サルコペニアへの影響と治療法

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-07-13

    【研究の背景および目的】 ミトコンドリアは活動エネルギーを生み出す重要な細胞内小器官で、赤血球以外の全ての細胞に存在します。ミトコンドリアに異常があると、中枢神経系や骨格筋を中心に多様な症状を呈すミトコンドリア病という難病を引き起こします。一方でミトコンドリアは年齢と共に機能低下することも分かっており、老化にも重要な役割を果たしています。我々は成人のミトコンドリア病、中でも白質脳症および認知症へのミトコンドリアの関与と症状悪化を示すマーカーの探索を目指して研究しています。 【おもな研究内容】 ・...

  • 錦江湾・奄美海域の洋上プラットフォーム『南星丸』

    錦江湾・奄美海域の洋上プラットフォーム『南星丸』

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-04-13

    研究の背景および目的 鹿児島大学水産学部が有する2隻の練習船のうち、小型の南星丸(総トン数175t)は、錦江湾から奄美諸島周辺海域を主な活動範囲としています。各種漁具・観測機器・ウインチ類を装備し、生物・水・底質・海洋データの採取が可能です。食堂兼教室、男女トイレ、シャワー、居室を備え、利用定員は16名(乗組員除く)、1週間程度の船内生活も出来ます。学生の乗船実習と教員の研究調査が主な活動内容ですが、本学教員との共同研究等で学外者も利用可能です。 主な研究内容 ●定点保持、その場回頭、水平移動な...

  • 鹿児島の地の利を生かした健康長寿・疾患予防法の開発

    鹿児島の地の利を生かした健康長寿・疾患予防法の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-02-28

    研究の背景および目的 鹿児島の特徴(離島・人口移動少・高齢化・1県1医学部)を生かして全国・世界へ情報発信!! ●垂水研究:高齢化率43%の限界都市を多職種連携で再生 ⇒近未来日本へ処方箋を提示! ●高血圧ゼロの街 枕崎:脳卒中死亡率県内No.1⇒高血圧を完全制圧して明るい未来を取り戻せ! ●健康アイランド種子島:既存健診を120%活用! ⇒住むだけで健康になる近未来島の創生 ●健診ビッグデータ解析:100万人35年分の健診データをAI解析で分析。先制医療のシーズ探索を。 鹿児島から全国・全世界...

利用登録
する