産学・地域マッチングサイト

企業や地域自治体・公共機関、大学等の産学官連携による「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム KuRiPS」

水産資源を育む黒潮生態系の豊かさを評価する研究

  • 公開日: 2021-06-21
添付:PDFファイル

研究の背景および目的
黒潮は、貧栄養でプランクトンが少ないので海の砂漠と認識されてきたにもかかわらず、日本の水産資源を支える魚類を育みそれを漁獲する海域です(黒潮パラドックスと呼ばれています)。黒潮は本当に海の砂漠なのか?脆弱な仔魚がなぜ黒潮で成長できるのか?慣れ親しんだ海ながら、未だ大きな謎が残る黒潮生態系の豊かさの理由を解明するため、本学練習船を駆使した海洋観測・標本採取、多様な解析技術(顕微鏡解析・遺伝子解析・数値シミュレーション)に基づく研究を行っています。

主な研究内容
本研究における課題・技術・成果
課題1.黒潮生態系の生産力増大をもたらすメカニズムを明らかにする
海洋観測・洋上実験・数値実験
黒潮には施肥化する仕組みが多くあり、膨大な栄養塩が供給されている
この栄養塩供給によって、植物・動物プランクトンが速やかに増える
課題2.黒潮生態系の仕組みとエネルギー流路を明らかにする
洋上実験・遺伝子解析・生化学分析
黒潮には他の海域とは異なる、独特なエネルギー経路がある
複雑な食物網を構築することによって、エネルギー確保の確度を高めている
課題3.多様な生物群が共存する仕組みを明らかにする
遺伝子解析・生化学分析・多変量解析
分類群ごとに餌を食べ分けている
沿岸域の生物群集が黒潮に輸送される

期待される効果・応用分野
本研究は「黒潮における生物生産の仕組み」を明らかにしました。利用した解析技術は、環境・生態系・生物の評価に便利です。例えばタンパク質合成酵素活性(生化学分析)は、多様な水圏生物の成長活性を評価できます。メタバーコーディング解析(遺伝子解析)は、環境水中・消化管内に存在する生物群を特定できます。得られたデータは統計解析や多変量解析を駆使し、抽象的・概念的な現象を可視化します。環境コンサルティング、環境モニタリングなどの事業・研究に活用できる技術です。

共同研究・特許などアピールポイント
●国内・海外の多くの研究組織と、海洋生態系の
仕組みや豊かさを評価する技術開発・共同研究の
実績があります。本研究も共同研究の成果です。
●練習船を使った海洋観測、生物採取、洋上実験
等で、様々な分野との共同・受託研究が可能です。

コーディネーターから一言
様々な解析技術で海洋生態系を評価できます。特に遺伝子解析は有数で、漁場予測への利用も検討中。AI技術等と組合せ、漁業システムの高精度化に活用できます。学校等での講演や実験指導にも対応。お問合せください。

研究分野
生物海洋学、水産海洋学、海洋生態学、浮遊生物学
キーワード
黒潮、プランクトン、仔稚魚、黒潮生態系、食物網、遺伝子解析、酵素活性

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 選択なし
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • 公立小・中学校における教員の非正規化政策の展開とその帰結

    公立小・中学校における教員の非正規化政策の展開とその帰結

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-06-21

    キーワード:教職の専門職性、子どもの学習権保障、教員不足 研究・地域連携活動の背景・目的 今日、非正規教員と呼ばれる教員は高い割合で任用されています。その一方で、最近では 非正規教員の「不足」が散見されるようになりました。非正規教員の増加/不足は子ども の学習権保障を直接的に侵害することにつながります。本研究は非正規教員の増加/不足 の様態を教職の専門職性の観点から考察します。 期待される効果などアピールポイント 非正規教員の増加/不足それ自体が問題であるといった単純な図式ではなく、任用実態や ...

  • PCの使い方

    PCの使い方

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-06-21

    キーワード:word,excel,power point 研究・地域連携活動の背景・目的 現代では PC は一家に一台はあり書類や表計を作成できること使えることが当たり前となっ ています。また、情報を検索、発信、人とコミュニケーションをとるなど、使用法は多岐に わたります。PC を使用できることは生活を豊かにすることにつながっていると言えます。 研究・地域連携活動の概要紹介 単なる文字の羅列で文章や表を作成しても、意図は伝わりにくいものです。フォントや文 字サイズは?適切な文字数や1ページあたり...

  • 生涯スポーツ(ソフトボール競技)

    生涯スポーツ(ソフトボール競技)

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-06-21

    キーワード:生涯スポーツ、健康、ソフトボール 研究・地域連携活動の背景・目的 文部科学省にはスポーツ・青少年局に生涯スポーツに関する行政を管轄する部署として生 涯スポーツ課があり「国民のだれもが、いつでも、どこでも、いつまでもスポーツに親し むことができる生涯スポーツ社会の実現」の全国展開を挙げています。 期待される効果などアピールポイント 今後日本を代表する選手層の強化と国際大会におけるメダル獲得率の安定化を図ることを目的 と し、鹿児島県ソフトボール協会の発展と、地域(霧島市)のスポーツ発展...

利用登録
する