産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのPDFファイルをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

シーズ(得意な技術・サービス等)

359 件中 1 ~ 12 件を表示
ニーズ・シーズ
  • 農産物卸売市場における有利販売戦略

    農産物卸売市場における有利販売戦略

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-05-08

    (研究の背景および目的) 最近の農産物流通過程では買い手が売り手よりも強いため、農産物価格が低迷しているといわれます。 農産物の主要な取引の場である卸売市場において、生産者の利益を増やす「有利販売」を大きく左右すると考えられる取引交渉力(価格・数量の交渉力)と、各産地からの出荷量調整(価格に影響を及ぼす力の源)はどういう状態にあるのかを解析し、現状を的確に把握します。 それにより、これらをどのように変化させると有利販売が実現できるのかを検討していきます。 (おもな研究内容) 解析1.買い手と売り...

  • 喜界島の在来カンキツには高い機能性がある

    喜界島の在来カンキツには高い機能性がある

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 奄美諸島には,九州や本州では見ることのできない固有のカンキツが存在し,古くから栽培・利用されてきました。しかし近年,これらは新規果樹の栽培や開発等によって急速に減少しています。一方,沖縄の在来カンキツ「シィクワーサー」は,機能性成分が高含有されていることがわかって以来,急速に消費量が伸びています。奄美諸島においても在来カンキツの特産化を進め,地域の活性化を促進することを目指して,果実に含まれている機能性成分について解明しました。 (主な内容) 奄美諸島の中で最も在来カン...

  • 食品の機能性・安全性の網羅的評価システム~食品開発への応用

    食品の機能性・安全性の網羅的評価システム~食品開発への応用

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 食品の健康増進機能や安全性を単一の手法や対象で評価することには限界があり、しばしば反映しないことがあります。そのために、より多方面・網羅的な評価手法の開発が求められています。本研究室は、食品の健康増進機能・安全性を実験動物から細胞・タンパク質・遺伝子に至るまで網羅的に評価するシステムを構築しています。これらの評価システムを用いることで、食品の機能性・安全性および作用機構を解析し、安全で健康増進機能を持つ食品の開発に応用できます。 (主な内容) 食品の機能性食材、未利用食...

  • 微生物による環境改善および食品・バイオマスへの有効利用

    微生物による環境改善および食品・バイオマスへの有効利用

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 微生物には分解者と生産者という2つの能力があります。分解者の能力を用い、重油汚染の環境レメディエーション*、バイオディーゼル燃料の副産物処理および赤潮駆除への有効利用を図っています。生産者としては健全な魚介類を生育するためのプロバイオティクス(善玉菌)の開発、タンパク資源としての有用藻類およびバイオディーゼル燃料を生成する有用微生物の検索を行っています。分解者と生産者を同時に兼ねる光合成細菌による、排水処理と有用物質生産に関する研究も進行中です。 (主な内容) *レメデ...

  • 機械加工における振動の低減と加工精度・加工能率の向上

    機械加工における振動の低減と加工精度・加工能率の向上

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 切削加工や研削加工では、びびりと呼ばれる振動が発生することがあり、加工能率、加工精度の低下、工具寿命の短縮といった問題を生じます。びびり振動の振動数は、工作機械の固有振動にほぼ等しいという特徴があるため、動吸振器と呼ばれる振動低減装置を使って、びびり振動を抑制する研究を行っています。また切込みを大きくすると再生型と呼ばれるびびり振動が発生しますが、旋盤加工やエンドミル加工では再生びびり振動が発生し難い主軸回転数が出現します。再生びびり振動の発生を検知し、主軸回転速度を自...

  • ストレスが身体の不具合として顕在化するメカニズムの研究

    ストレスが身体の不具合として顕在化するメカニズムの研究

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) ストレスが自律神経系を介して身体の不具合として顕在化するメカニズムを研究しています。我々が意識する・しないにかかわらず、脳は外界および体内状況を常に監視し、最適な行動を取れるように心臓や肺などの機能を時々刻々調節しています。山道でヘビに出会った時に、ヘビだ!と驚くのと心拍数が上昇するのとは、実は同時であって前者(驚き)が後者(心拍数上昇)の原因ではないのです。心の健康が身体の健康にも良いのは周知の事実ですが、その根拠の解明を目指しています。 (主な内容) ストレス源(意...

  • 「IAT」による潜在的な態度・性格の測定と行動の予測

    「IAT」による潜在的な態度・性格の測定と行動の予測

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 自分自身の性格や態度などを最もよく知っているのは,やっぱり「自分自身」だと思いますか?近年の社会心理学は,こうした常識を覆す知見を提供しています。「自分でも気づいていない」態度や性格が,私たちの行動に影響することが分かってきました。私の研究室では,潜在連合テスト (IAT) という自己報告によらない方法を用いて,人の「潜在的な」態度や性格を測定する研究を進めています。IATを用いた実際の行動予測も重要なテーマです。 (主な内容) *潜在的測定法による態度・性格の測定と行...

  • チームで行う対話型の心理臨床的援助に関する研究

    チームで行う対話型の心理臨床的援助に関する研究

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 高度にシステム化された社会の中で、多くの人がストレスを抱えながら生活しています。教育現場や企業でも、心を病む人の増加が大きな問題となっています。心の専門家である臨床心理士に求められる役割は拡大しており、多職種との連携も必要になってきています。私たちは長年、組織への適応を目的とせず、一人ひとりの生き方を大切にする心理臨床的援助の在り方を、事例研究という方法で研究してきました。今後これにチーム支援の手法を取り入れた新たな支援の展開を検討していきます。 (主な内容) 個人の生...

  • 加工穴の多角形化現象のメカニズム解明と防止対策

    加工穴の多角形化現象のメカニズム解明と防止対策

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 製鉄機械、抄紙機などのロールや自動車のタイヤなどには、接触回転するロールの表面に偏摩耗や粘弾性変形による凹凸が発生した結果、ロールが多角形状に変形して大きな振動が発生する現象が起きます。穴あけ加工におけるこの現象は、工具が振動することで加工穴がきれいな円形とならず多角形化してしまう問題を引き起こします。これらの現象を『時間遅れを原因とする自励振動*』として簡潔な解析モデルを考案。モデルを用いた発生メカニズムの解明と、防止対策の検討を行っています。 (主な内容) 現在は、...

  • アメリカ法における擬制信託の法理

    アメリカ法における擬制信託の法理

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) ATMやトイレなどが複数ある所に一列に並び、順番通りに空いた所に行く「フォーク並び」に対し、各窓口にばらばらに並ぶと後から並んだ人が先に進むことがあります。法制度の中にも、ばらばらに並ぶときのように不公平な制度があります。そうした法制度により、本来持つ権利を行使できない人がいたとしたらどうでしょうか。ある人に帰属すべき利益を返すように主張する「不当利得」の制度における「擬制信託」という概念を研究することで、財産価値の帰属の改善方法を模索しています。 (主な内容) ・日本...

  • 鹿児島で栽培できる有望果樹の安定生産に向けての研究

    鹿児島で栽培できる有望果樹の安定生産に向けての研究

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 九州の南端に位置する鹿児島県は、冷涼な気候を好む温帯落葉果樹にとっては栽培の南限であると同時に、温暖な気候を好む亜熱帯果樹では栽培の北限にもなっています。温暖化の最前線にいる鹿児島県で、どちらの果樹も栽培できるのはメリットですが、現在の果実生産は不安定です。温暖化に現在進行形で直面している鹿児島県で、果樹の安定生産につながる研究を行うことは、日本の他の地域でも将来発生すると考えられる温暖化による果樹栽培の問題解決につながると考えています。 (主な内容) アーモンドは、他...

  • 「覚える」「思い出す」~記憶力をUPさせる乳酸の効果

    「覚える」「思い出す」~記憶力をUPさせる乳酸の効果

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 「乳酸」にはどの様なイメージがあるでしょうか? 激しく運動したときに筋肉に蓄積する「疲労物質」としての認識が強いのではないかと思います。現在ではこの認識は誤りであると判明しています。実は,乳酸は筋肉の活動を助けるエネルギーとして働くのです。筋肉と同様に,脳においても乳酸は神経細胞のエネルギーとして働き,何かを覚えることや,思い出すことを助ける可能性が示唆されています。私たちは脳内で乳酸がどの様に作られ,作用するのかを解明する研究を行っています。 (主な内容) 記憶を司る...

利用登録
する