産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのPDFファイルをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

シーズ(得意な技術・サービス等)

361 件中 21 ~ 30 件を表示
ニーズ・シーズ
  • アートを用いた地域活性化

    アートを用いた地域活性化

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 鹿児島大学法文学部経済情報学科井原ゼミでは、経営とアートの視点を結びつけるアート・マネジメントを実践しています。「鹿児島市ギャラリーマップ」に代表される、アートに関するイベント等を学生とともに企画・実施しアートと社会を橋渡しすることで、地域活性化を目指す研究を行っています。 (主な内容) 鹿児島の情報誌『クラウド』(2008年2月号)に紹介された井原ゼミと「天文館ギャラリーマップ」・ウェブ版「鹿児島市ギャラリーマップ」の制作(2006年2月)・ウェブ版「鹿児島市ギャラリ...

  • 様々な組織で役立つ会計学教育

    様々な組織で役立つ会計学教育

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 会計は企業や公共団体だけでなく家庭やサークルに至るまで、世の中にある様々な組織で必要かつ重要なスキルです。一方で,会計教育となると商業高校および大学で専門的分野を提供する教育機関に所属することでしか受けられないのが実情です。トップから従業員まで、会計の基本的考え方と様々な職種や立場での利用法を身に付けることができると、組織の可能性が広がります。幅広い分野で必要とされる、会計教育の機会を提供することを目的としています。 (主な内容) 1)会計の基本的考え方身近にあり,様々...

  • ディーゼル燃料としての動・植物油およびバイオアルコールの利用

    ディーゼル燃料としての動・植物油およびバイオアルコールの利用

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 動・植物油から製造されるバイオディーゼル燃料(BDF)の活用、および種々の有機物から発酵により製造されるバイオアルコールをディーゼル燃料として利活用することが本研究の目的です。BDFやバイオアルコールはライフサイクルCO2削減に寄与できる含酸素燃料であり、排ガスをクリーンにします。現在、BDFとしては、パーム油、ココナッツ油、ヒマワリ油、およびそれらの廃食用油を原料にした燃料を、バイオアルコールとしては、バイオブタノールを研究対象としています。 (主な内容) 事例:1パ...

  • 超音波センサを用いた林業用車両追従走行の制御機能システムの開発

    超音波センサを用いた林業用車両追従走行の制御機能システムの開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) ※1わが国では1990年頃から高性能林業機械の導入が推進されてきました。しかし狭小で勾配の急な森林が多い国内林業の労働生産性は欧州など林業先進国に比べ、まだまだ低い水準にあります。※2そこで、高性能林業機械のうち普及率の高いフォワーダを対象に、超音波センサを用いた車両の自動追従システムの開発・実証を行い、より高能率で安全・安心な林業機械の実用化を図っています。 (主な内容) 1.実機を用いた自動追従のための自動制御システムの開発2.森林路網の路線線形、路網幅員、縦断勾配...

  • 樹木の生育を促進するバクテリアの研究

    樹木の生育を促進するバクテリアの研究

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) ハンノキやヤマモモ、グミ、モクマオウなどのアクチノリザル植物と呼ばれる樹木は、栄養の乏しい土壌でも旺盛に生育します。その理由はこれらの樹木の根にある根粒と呼ばれる器官に、フランキアというバクテリアが共生し、植物に窒素養分を供給することによります。フランキアの共生に関わる遺伝子を研究し、共生のメカニズムを明らかにすることを目指しています。こうした共生窒素固定細菌を活用して、植林による森林再生の効率化等に貢献できると考えます。 (主な内容) 共生窒素固定を行う細菌としては、...

  • フーゴー・ヴォルフ研究

    フーゴー・ヴォルフ研究

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) フーゴー・ヴォルフ(1860-1903)は、多数のドイツ・リート(ドイツ語による歌曲)を作曲し、オーストリアを代表する作曲者と考えられています。数は少ないのですが、他にピアノ曲、オペラ、管弦楽、室内楽などの作品があり、音楽批評や書簡など多数の文書も残されています。これらの資料を基にヴォルフの楽曲の分析的考察とピアノによる演奏、また、文書資料の邦訳に取り組むとともに、当時の音楽界や作曲をめぐる状況を検討するなど、包括的なヴォルフ研究を展開しています。 (主な内容) 1歌曲...

  • 睡眠時無呼吸症候群の原因部位の特定システムの開発

    睡眠時無呼吸症候群の原因部位の特定システムの開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 閉塞性睡眠時無呼吸症候群(OSAS)は上気道の通気障害が原因とされるものの、現在行われている内視鏡、エックス線写真、CT、MRIなどの形態評価だけでは、上気道の形態が複雑なため、原因となる障害部位の特定は困難とされ、その特定方法が待ち望まれています。そこで私どもが開発した上気道流体シミュレーションを用いて上気道通気状態の評価と通気障害部位の特定を可能にしてOSASの治療成績向上に役立てることを目的としています。 (主な内容) out(Iwasakietal.AJODO2...

  • 地域活性化につながる建築の保存再生の研究

    地域活性化につながる建築の保存再生の研究

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) まちには沢山の建築があります。個々の建築が美しいこと、まちなみとして魅力あることが、街を活性化します。社会ストックとして建築を末永く使い続けるためには、設計が時間に耐えうる思想で創られていること、時を経た建築の価値(インティグリティ:一貫した統一性)を継承して再生することが求められます。古いまちなみは保存再生により、オリジナリティあるまちに生き返ります。多様性・連続性・密度のある、歩いて楽しいまちづくりに必要な、建築設計とまちづくりを目指します。 (主な内容) 近現代建...

  • 具象絵画のしくみ

    具象絵画のしくみ

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 具象絵画は美術分野において古くから存在します。近年の多種多様な表現方法が見られる現代アートにおいても、具象的表現を用いた絵画を頻繁に目にすることができます。しかしながら、学校教育を筆頭に、具象絵画を表現するための「描き方」についてはあまり教えていないのが現状です。具象絵画の「描き方」を理論的に学ぶことで、絵画制作に役立つだけではなく、絵画を鑑賞する際の一助となることを目ざします。 (主な内容) 研究している主な描画材・油彩・テンペラ・アクリル・水彩絵画描画法の研究・各描...

  • 光と無線技術の融合で家庭をネットワーク化する

    光と無線技術の融合で家庭をネットワーク化する

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 光や無線のアクセス網は一般に広く浸透し、一般ユーザが家庭内で100Mb/s超のデータを扱うようになってきました。今後はブロードバンドでユビキタス(*)なホームネットワークやLANを構築し、さらに利便性を増すことが求められてきます。そのためには、家庭やオフィスの中で光ネットワークと無線ネットワークを適材適所に配置することが必要です。この研究では上記に加えて、機器の低消費電力化などによるエコの推進も図ります。 (主な内容) *どこでも使えるホームネットワークの高スループット...

利用登録
する