産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのPDFファイルをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

簡易にスポーツパフォーマンスを測定・分析する機器やソフトの開発 ほか

  • 公開日: 2021-04-26
  • 変更日: 2021-04-26
添付:PDFファイル

【測定・評価】
スポーツ・武道実践科学系
教授 金高宏文 KINTAKA Hirofumi
[専門分野]
スポーツ運動学(Theory of Sport Movement and Behavior)、トレーニング学(Theory of Sport Training)、陸上競技論(Theory of Track and Field)、スポーツバイオメカニクス(Sport Biomecharics)
[主な研究内容]
●レーザー速度測定器とビデオカメラを用いた、100m走や走幅跳等の助走中の走速度・ストライド・ピッチを算出できる分析ソフトの開発(株式会社DKH製作)、拡散レーザーによるフットワークを計測できる機器の開発(株式会社DKH製作)など
●体重免荷トレッドミル(昭和電機(株)製ドリームハンター)における走行中の足底圧力の分析など
●棒高跳における空中動作の習得を支援する補助用具の開発(株式会社ニシ・スポーツ製作)
●鹿児島県国体強化選手・ジュニア選手等の測定など
●コーチングにおける資質・能力の評価テスト等の開発及び研修プログラムの構築など
[連携可能な事項]
・共同研究
簡易にスポーツパフォーマンスを測定・分析する機器や
ソフトの開発・トレーニング用具や機器等の開発
・受託研究
トレーニング用具や機器等による身体への負荷の検証
ポーツ指導者の再教育・研修プログラムの開発
・その他
陸上競技選手のパフォーマンス・トレーニング診断
[研究のキーワード]
測定機器開発・検証機器・用具パフォーマンス陸上競技分析ソフトトレーニング身体への負荷診断研修プログラム
[研究に使用している機器のご紹介]
■動作解析システム
運動中の重心変位、地面反力、関節角度、関節回りのトルク発揮を算出することができます。例えば、トレーニング運動中の各関節回りの筋力発揮を推定し、トレーニング運動の特性を明らかにすることができます。
また、分解写真等も簡単に作成することができます。
■レーザー速度測定器
100m走中の経時的な疾走速度変化を無色レーザーにより即座に計測、表示することができます。また、ビデオカメラと併用すると100mレース中の1歩毎のストライド、ピッチ、速度も算出することができます。

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 選択なし
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

利用登録
する