産学・地域マッチングサイト

企業や地域自治体・公共機関、大学等の産学官連携による「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム KuRiPS」

人工原料の製造方法,人工原料,及び粉体組成物

  • 公開日: 2021-01-27
添付:PDFファイル

木質バイオマス発電などで発生する焼却灰と粉末状に粉砕したシラスと無機バインダーを使って成形し,高温で焼成する人工原料の製造方法,並びに人工原料及び粉体組成物を提供するものです。
本発明は,コンクリートの骨材、路盤材料、土工材料、又は敷石として用いられる人工原料の製造方
法及び人工原料と粉体組成物に関するものです。
木質バイオマスの燃焼灰は、燃焼環境によって六価クロムやセレン等の重金属を含むため、その利用
方法が課題となっている。
木質バイオマスの燃焼灰と、粉砕されたシラスとからなり、シラスの配合量が10~25%である
原料粉体に水ガラスの無機バインダを加えて成形し,800℃~1,200℃で焼成する工程からなり
ます。また,焼成前の成形体にホウ酸をまぶし付ける工程の付加により,人工原料を製造出来
ます。人工原料は,図1の概念図のように燃焼灰由来の重金属がガラスマトリックスに覆われ
ており,重金属の溶出量は,環境省の土壌環境基準に規定する六価クロム0.01mg/L未満,セレ
ン0.01mgL未満であることを確認しました。人工原料の成形例を図2に示します。
(いちおし)
木質燃焼灰をシラスや無機バインダーからなるガラス相のマトリックスで覆うことで,燃焼灰に含まれる六価クロムやセレンなどの重金属の溶出を環境省の土壌環境基準で規定する基準値内に収まるようにできました。
(キーワード)
木質バイオマス燃焼灰,シラス,成形,焼成,路盤材料,土木材料,骨材,敷石,重金属,環境省,土壌環境基準

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 選択なし
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • ターゲットの製造方法および薄膜の製造方法

    ターゲットの製造方法および薄膜の製造方法

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-01-27

    プラズマを用いた手法を検討することで,桜島溶岩からコーティング膜の製造技術 を開発しました。このコーティング膜は,溶岩100%の薄膜で,金属や繊維の表面 に厚さ1μmでコーティングでき,素材の性質を損なわず,親水性や赤外線放射特 性を向上させることができます。 本発明は,桜島溶岩などを機械加工によるターゲットの製造と,これを用いたプラズマコー ティング装置によるミネラル成分を含んだ薄膜の製造方法に関するものです。 ミネラル成分を含有する安価なターゲットの製造方法,そのターゲットをミネラル源とする...

  • 糖蜜に含まれる含酸素化合物と塩類とを分画する方法

    糖蜜に含まれる含酸素化合物と塩類とを分画する方法

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2021-01-27

    概要 本発明は,廃糖蜜(原糖蜜)に多く含まれるカリウムを分離する技術で,製糖工場より発生する副産物の三番蜜の用途拡大を促進するために開発されました。これまで高ミネラルのために利用できなかった分野(エネルギー分野,発酵分野など)での利用を目指しています。本発明により,廃糖蜜の原料としての高付加価値化や製糖工場での収入増が期待できます。 糖蜜に含まれる塩類を除く方法はいろいろありますが,イオン交換樹脂や電気透析などいずれも高価な装置が必要であったり,処理に長時間を要したりしました。 本発明は,糖蜜に...

  • 静電気放電発生源検知方法および静電気放電発生源可視化方法

    静電気放電発生源検知方法および静電気放電発生源可視化方法

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-11-02

    静電気放電発生源検知方法および静電気放電発生源可視化方法(特許第6447918号) 本発明は「静電気発生箇所可視化方法及び可視化装置(特許第5374687号)」の応用特許で,放電源を示すマーキング方式を変更することで,従来システムより検出性能が低い安価な計測器を使用しても放電源を特定できるようになり,装置価格を大幅に低減 できました。

利用登録
する